« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月30日 (水)

夏はカレーで・・・

毎日暑い日が続いて食欲がなくなってきてます。

カレーのサイトを見ていたら、無償にカレーが食べたくなって、
焼きカレーを作りました。
レトルトで簡単に作れると書いていたので・・・

焼く前の焼きカレー

   Photo_2

焼いた後の焼きカレー

   1

とても簡単に作れました。

一度作ってみてください(o^-^o)

参考カレーサイト→カレーdeダイエット倶楽部

2014年7月 7日 (月)

七夕

今日は七夕night

あいにくの雨で、星空は見えません

天の川を見てる方が、どのくらいいるのでしょう

七夕飾りのことを少し・・・

日本に七夕が伝わったのは、奈良から平安時代、宮中の行事として
とりおこなわれていました。

七夕行事が民間に広がったのは江戸時代です。
江戸時代に入って五節供の一つとされてからのことです。

竹飾りも飾られるようになり、始めは五色の願の糸を垂らすだけでしたが、
元禄頃から短冊をさげ、吹流しをつけるようになってきました。

こうした習俗は江戸時代から始まった比較的新しいもので、
日本独自のものだそうです。

短冊
六日の朝早く、カラトリ(さといも)の葉にたまった夜露をころがし、
小川で洗い清めた硯に写し取ってそれで墨をすり、詩歌や「七夕」「天の川」
などと書いて、歌や書の上達を願いました。

さといもの葉が神から授かった天の水を受ける傘であると考えられていたからです。

短冊を笹に飾るようになったのは江戸時代になってからでで、その昔は
梶の葉に和歌をしたため、芸事の上達を願ったそうです。

吹流し
昔の織り糸を垂らした形をあらわしていて、
機織りや技芸の上達を願いました。
現在の吹流しは、この五色の織り糸の形が原点です。


願い事をかいて笹の葉に飾りましたか?
叶うといいですねwink

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »